今、事情があり、共同生活をしています。
社会貢献に熱心な管理人さんで、最初は戸惑いました。
先日、三人目の新しい入居者さんが来て、同じように困惑しているようです。ocn光代理店おすすめ
結構な不満をぶつけられたけど、今の私には発言権がないので「ふふっ」と笑うしか出来ませんでした。
状況はだいだいわかってきたし、新しい入居者さんの不満もわかります。
二ヶ月以上経ちましたが今でも危機感は変わりません。
だからこそ言葉に気をつけなければと思っています。
「郷に入っては郷に従え」という諺通りに従い、時には「時の流れに身をまかせ~♪」と口ずさみます。
何事もなかったかのように振舞っていますが、頭の中ではフル回転です。
けれど回転を止めるときもあります。
考えると疲れるからです。
私がこの社会貢献に付き合うことで、この管理人さんも危うい立場になってしまうのはわかりきっているのに何故こうまでして熱心に誘うのかと不思議です。
純粋な社会貢献ならば問題ないけれど、やっぱり目的があります。
管理人さんも暇ではないので、その目的がなければ社会貢献はしないと言っていました。
どうしたものかと困っていますが、もうしばらくの辛抱だと思って頑張ります。